1. ホーム
  2.  > 古墳モノ
  3.  > 百舌鳥・古市古墳群のおみやげ もずふるサブレ

百舌鳥・古市古墳群のおみやげ もずふるサブレ

大阪南部の堺市・羽曳野市・藤井寺市にまたがり、国内有数の巨大古墳が集積している「百舌鳥・古市古墳群」。大阪府で初の世界文化遺産登録を目指しています。
その百舌鳥・古市古墳群をイメージした待望のお土産品「もずふるサブレ」が誕生しました!
サブレには堺市・羽曳野市・藤井寺市の3市から出た出土品や伝承をモチーフにした、ゆる可愛いイラストをそれぞれ6種類プリント。
イラストは羽曳野出身のイラストレーター、ロゴやデザインは藤井寺のデザイナーに依頼。堺の我が社とで3市が力を合わせて作りあげたおみやげになりました。
サブレのイラストや百舌鳥・古市古墳群の説明を記載したガイダンスしおりも入っていて、“美味しく食べて学べる”欲張り仕様です。

(170×100mm(パッケージサイズ)+飾り紐) 〈イラスト6種/6枚,ガイダンスしおり1枚〉

型番 KO006
販売価格 734円(内税)
購入数
  • ↑
  • ↓
カラー

Recommend Item


Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
紙cafe オンライン商店
松永友美

堺と紙に熱い情熱を捧げる熱血店主。

紙や雑貨・印刷のご相談にも

熱く丁寧にお答えします!

店長日記
Mobile Shop
QR
  • 紙カフェfacebook
  • 堺・南大阪の地域情報 つーる・ど・堺
  • ホウユウ株式会社